講師選択のポイント


家庭教師を選ぶ際には、ベテラン家庭教師を選んでおくと受験対策、成績向上両方でメリットがあります。 しかし新人家庭教師では絶対にこれらのメリットが得られないという訳ではなく、新人かベテランか以外のポイントにも注目して講師を選ぶようにしましょう。 講師を選ぶポイントはいくつかありますが、その中でも学歴に注目すると良い講師を選びやすくなります。


学歴で選ぶメリットとしては、志望校出身の講師を選ぶことでより細かい受験対策が期待できるという点です。 志望校出身の講師で、特に現役で通っている講師ならば自分が受験した時はどのような問題が出題されたのか、面接などはどのようになっているのかなど、具体的な内容を聞くことができます。 また志望校での学生生活がどうなっているのかといった事も聞くことができますから、生徒が志望校合格へ向けて勉強をするモチベーションにもなるでしょう。


また、高学歴の講師ならば信頼できるという点も忘れてはいけません。 高学歴の講師は効率の良い勉強方法を知っている事が期待できますので、それを教えて貰う事で生徒自身も効率よく勉強をすることができるようになります。 ベテラン家庭教師というだけではなく、学歴がどうなっているのかを調べて、それを基準に改めて選んでみるとより良い講師を見つけられるでしょう。